ルナメアACで悪化する可能性について!【個人的口コミ】

ルナメアACで悪化する可能性について!【個人的口コミ】

ルナメアACは口コミの評価も高くって個人的には良い商品だと思うんですが…

 

@コスメの総評口コミ

ルナメアACで悪化する可能性について!【個人的口コミ】

参考URL:http://cosmeet.cosme.net/product/search?fw=%83%8B%83i%83%81%83AAC

 

もちろん、この口コミの中には悪化している方もいるわけですよね。

 

完璧なニキビ対策商品がこの世の中に無いように、ルナメアACも100人使えば何人かは納得できない結果に終わってしまうかと思います。

 

いわゆる個人差なんですが…ルナメアACがあなた自身に合うか見極めるのはなかなか難しいかと思います。

 

そこで、ルナメアACを使うことで悪化する可能性が高い方、ルナメアACを使うときの注意点やオススメなやり方などを解説していきます!

 

よかったら参考にしてみてください。

 

悪化する可能性の高い方

◆生理(主に黄体期)
◆妊娠中・産後直後
◆アルコール過敏症(アレルギー)

 

ホルモンバランスが崩れる時期はとくに悪化する可能性が高いので、ルナメアACは一度諦めて、時期をずらしてチャレンジしてみてください。

 

また、アルコールが一切ダメなアレルギー体質の場合も同じです。

 

ルナメアACの洗顔料・化粧水・クリームにはどれもアルコールが含まれているので、使用は避けたほうが良いです。

 

事前に成分チェック&いきなり製品版に手を付けるのはNG!

ルナメアACはすべて成分が書かれています。

 

事前にチェックしておきましょう!

 

【ファイバーフォームの成分】

配合成分:
グリセリン、水、ミリスチン酸、水酸化K、パルミチン酸、ステアリン酸、PEG−32、PEG−6、ラウリン酸、グリコシルトレハロース、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリセリル(SE)、グリチルレチン酸ステアリル、酢酸トコフェロール、トコフェロール、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギエキス、アーチチョーク葉エキス、カオリン、結晶セルロース、加水分解水添デンプン、BG、ソルビトール、塩化Na、PEG−150、ステアレス−13、ポリクオタニウム−7、イソステアリン酸フィトステリル、カラメル、エタノール、オレイン酸Na、酸化チタン、酸化鉄、EDTA−2Na、銅クロロフィリンNa、メチルパラベン

【スキンコンディショナーの成分】

有効成分:
トコフェロール酢酸エステル、グリチルレチン酸ステアリル

 

その他の成分:
天然ビタミンE、セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギ抽出液、アーティチョークエキス、チューベロースポリサッカライド液-BG、大豆リン脂質、BG、グリセリン、PEG1000、ベタイン、ピロ亜硫酸Na、ペンチレングリコール、ヒドロキシエチルセルロース、POEフィトステロール、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル、POE水添ヒマシ油、無水エタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

【ジェルクリームの成分】

有効成分:
トコフェロール酢酸エステル、グリチルレチン酸ステアリル

 

その他の成分:
天然ビタミンE、セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギ抽出液、アーティチョークエキス、濃グリセリン、スクワラン、大豆リン脂質、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、ミリスチン酸オクチルドデシル、ミリスチン酸デカグリセリル、サラシミツロウ、親油型モノステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、メチルフェニルポリシロキサン、ステアロイルグルタミン酸Na、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル、エタノール、無水エタノール、水酸化Na、フェノキシエタノール

 

また、これらの3商品は製品版ですと2000円以上はかかります。

 

単純に確実に6,000円を超えてかなり高額になるので、こちらから始めずに、まずはトライアルキットから始めたほうが金銭的リスクが低いです。

 

通販・市販ともに取り扱いはありますが、通販ですと泡たてネット+化粧水しっとりタイプ2回分+値段が1,080円(送料無料)とかなり良心的なので、通販でのトライアルキットがお得です。

 

※ルナメアAC製品版を激安で購入することも可能です

 

必ずパッチテスト!

肌にすこしでも不安があるのでしたら、トライアルキットにしたうえでパッチテストで確認したほうが良いです。

 

【ファイバーフォームの場合】

@小皿にほんの少しのファイバーフォームと水を入れて(適量)混ぜておく
A二の腕など柔らかい部分に液体を塗る(10円玉サイズくらい)
B2〜3分ほどしたら水で洗い流して1日くらい様子を見る

 

【スキンコンディショナーの場合】

@コットンにスキンコンディショナーをつけて二の腕など柔らかい部分につける(テープなどで固定するとラク)
A2〜3分ほどしたら離して、そのまま放置して1日ほど様子を見る

 

【ジェルクリームの場合】

@ほんのちょっと手にとって、二の腕など柔らかい部分に薄く塗る(10円玉サイズくらい)
Aその後1日ほど様子を見る

 

金銭的・肉体的なリスクを避けるために、トライアルキットから始めてなおかつパッチテストをすることをオススメします!