『ルナメア』と『ルナメアAC』は違うので注意!

『ルナメア』と『ルナメアAC』は違うので注意!

『ルナメア』と『ルナメアAC』は違うので注意!

 

 

「同じルナメアっていう名前だし、似たようなものじゃ?」

 

って思うかもしれませんが、実はこの2つの商品はパッケージだけじゃなく、その能力や効果もだいぶ違います!

 

ちょっと紛らわしいんですが、富士フィルムが出しているこのルナメアシリーズは異なった働きをするので、間違って買わないように注意してください!

 

勘違いするってことはあまりないと思うんですが、ルナメアACはニキビに使うタイプ、ルナメアは古い角質の除去やくすみを取るため…となっているんで、目的がだいぶ違います。

 

ルナメア(毛穴・肌荒れのケア)

 

黄色のパッケージが目印です。
乾燥によって水分の抜けた毛穴を保水・保湿してお肌のキメを整えて保護する製品です。
ルナメアACとちょっと似ているんですが、この商品はニキビを治す製品ではありません

 

ルナメアACと似ていますが、治療目的というよりは日々のスキンケア目的で作られているようで、口コミを見ると「若々しい美肌を作りたい!」と考えている方が購入されることが多いですね。

 

ルナメアACと似ていて、洗顔料のクリアウォッシュ、角質除去のブライトナー、化粧水のローションT、乳液のエマルジョンTという4ステップ!

 

・余分な皮脂の除去
・古くなった角質やくすみの原因の除去
・肌をしっかりと保水
・しっとりと保湿&バリア機能

 

化粧水と美容液、乳液の徹底した保湿ができるので、乾燥肌の方からの支持も高いようです!

 

ルナメアAC(大人ニキビ予防)

ニキビに使えるタイプで、青色のパッケージが目印です。
ルナメアと同じく乾燥肌の方に使いやすいんですが、アクネシューターっていう毛穴の皮脂に吸着して、それを取り除く成分が入っているのが特徴です。

 

ルナメアは肌表面の余分な皮脂を洗い落とす程度ですが、ルナメアACになるとそのアクネシューターが毛穴のなかなか取れない奥の皮脂も除去してくれます!

 

また、その取り去った後の毛穴の奥に化粧水の潤い成分を浸透させることで保湿&外敵からバリアしてくれます。

 

この毛穴にまた角質が詰まってしまうとコメド、つまりニキビの初期段階になってしまうので、それを防ぐことができるのがルナメアACの強みです!

 

最後の仕上げにジェルクリームを塗ることでしっとりとした潤い肌をキープできる…というわけです!

 

・余分な皮脂&毛穴の奥の皮脂の除去
・肌表面から毛穴内部までしっとりと保湿してバリアしてコメドを防ぐ
・しっとり潤いをキープ

 

また、ルナメアはノンコメドジェニックテスト済みの商品ではないので、万が一ですが使うことでニキビができてしまう可能性があります。

 

でも、ルナメアACは逆にそのテストに合格済みのため、ルナメアと比べると間違いなくニキビができる確率は低くなります!

 

徹底してニキビができる原因を取り除く効果が高いので、ニキビを抑えこんで潤い肌を手に入れたい方はルナメアACをおすすめします!

 

【ルナメア】

 

【ルナメアAC】

 

 

製品の違いというか、くわしい情報は↑の動画を参考にしてもらうと良いかと思います。
成分もだいぶ違うものが入っているので見てみるとよくわかりますよ!