ルナメアACって思春期ニキビにも使いやすい?

ルナメアACって思春期ニキビにも使いやすい?

ルナメアACって思春期ニキビにも使いやすい?

 

ルナメアACって10代のいわゆる思春期ニキビにも使えるかどうかと言うと・・・

 

あまりオススメはしません。

 

なぜなら、思春期ニキビと大人ニキビには違いがあるので、それぞれ対処の仕方も変わってくるからです!

 

■思春期ニキビ

10代の学生に起こるもので、成長期特有の現象です。
成長期によって皮脂の分泌量が増えるので顔がベタつきやすくなり、過剰に分泌された皮脂は毛穴を詰まらせやすくしてしまいます。
すると、そこにわんさかとアクネ菌が集まって繁殖するため、白ニキビ〜赤ニキビになりやすくなります。
思春期ニキビは単純に皮脂量が増えるので顔全体にできやすいです。
ただし、10代でも乾燥肌だったらルナメアACは使いやすいです!

 

■大人ニキビ

いわゆる“吹き出物”のこと。
これは皮脂の過剰分泌というよりもストレスや不規則な生活によって肌が乾燥して毛穴が硬くなり、皮脂が詰まりやすくなったり、そこにアクネ菌が繁殖するようになります。
また、ターンオーバー(肌が生まれ変わる28日ごとの周期)も乱れてしまうので、古い角質が残ってしまい分厚くなることで毛穴が狭くなって、けっきょく皮脂が詰まる&アクネ菌が繁殖する原因になります。
大人ニキビは顔の一部にニキビができることが多く、慢性化しやすくなります。

 

 

多くのニキビケア用品には、アクネ菌などの対策のために皮脂汚れをゴッソリ落とす成分や殺菌剤を使っているので、思春期ニキビの場合だとそっちを使ったほうが良いかと思います。

 

ルナメアACは、殺菌剤が一切不使用なので肌にやさしく、洗顔料、スキンコンディショナー、ジェルクリームで徹底して乾燥した肌に潤いを与えてくれるので、肌が荒れやすい20代以降の大人ニキビにはまさにうってつけなんです!

 

20代後半なわたしですが、乾燥肌+大人ニキビのブツガサ肌ができやすかったのですが、いまではだいぶ抑えられていて、少なくとも以前のような悲惨な状態にはならなくなりました♪

 

なので、もし思春期だとしても油っぽいニキビじゃないカサカサ乾燥肌の場合と、20代以降の大人なニキビに悩む方にはこのルナメアACをオススメしますよ!